『家族に食べさせたい』
そう思ってつくられたお米でつくっています。

食材は命の源となるものです。 そんなお米は気候ときれいな水に恵まれ米どこ ろとして名高い兵庫県三田市の契約農家が丹精 を込めてつくるコシヒカリを使用しています。

『こだわりの完全無添加』
お米と水だけで丁寧に仕上げています。

生まれてはじめての食との出会いが離乳食です。 赤ちゃんのためのお粥はお米本来の美味しさとやさしい風味が感じられるよう食品添加物は一切使用しておりません。

『小さなからだを守るために』
目に見える安心がやさしさです。

使用するお米は放射能測定検査と残留農薬検査 を実施しています。(検査機関:つくば分析センター) 結果はすべて未検出であることを確認してホームページでお知らせしています。


温めてもそのままでもおいしく召し上がれます。 パックの中身は、美味しいお米で炊き上げた熱々のお粥ですから、冷めても甘みがしっかり感じられるのです。


お出かけの際は器がなくてもそのまま召し上がれます。 レトルトパックは自立します。スプーンで取り出しやすいように、2段目にも切り口があるんですよ。


赤ちゃんのためのお粥は何の味付けもしておりません。 だから毎日でも食べられるし、どんなおかずにもよく合います。 いつだってママ色に染まれる七色なお粥なのです。

Giftラッピングもご用意できます。お気軽にお問い合わせください。

内容量:約80g(1食分)


左:出汁でやわらかく茹でた人参を加えた野菜入りのお粥
右:菜っ葉・ごま・わかめのふりかけとポテトサラダの付け合せ

開封しなければ、直射日光や高温多湿の場所を避け、常温で約6か月保存いただけます。 とはいえ、中身は生きたお米です。作りたてのそままの味わいを感じていただきたいので、できるだけ早くお召し上がり頂いただくことをお勧めしています。
ご利用になられるタイミングで出来立ての商品をお届けすることも可能です。お気軽にお問い合わせください。


開封後はすぐにお召し上がりいただくのが一番ですが、離乳食を始めた頃は、特に食べたり食べなかったり、また食べる量にもムラがあるものです。 赤ちゃんのためのお粥には保存料や添加物がはいっていないので、一度開封してしまうとそのままでは保存できません。 すぐに食べきれないときは、あらかじめ小分けにして冷凍庫や冷蔵庫をご活用いただくなど、お家でつくったお粥と同じ感覚で扱っていただくと良いですよ。


生後の月齢です。 離乳食のスタートは生後5ヶ月から6ヶ月ぐらいが一般的とされていますが、個人差があります。お子様の成長の様子をみながら離乳食をすすめてください。 母乳から食べることに慣れていくためにも、2か月ごとに”とろとろ”から”つぶつぶ”までお米の食感や粒感に違いをつけています。月齢表示はあくまで参考ですので、これにとらわれることなく、お子さまの成長に合わせてお選びください。


粒感の異なる4種類の月齢商品から、お子さまの成長にあわせてお選びください。

●成長の目安:母乳から「食べる」を始める時期に適しています。

●お粥の状態:丁寧に裏ごししたトロトロの状態です。

●成長の目安:舌と上あごで潰すことに慣れてくる時期に適しています。
●お粥の状態:トロトロにやわらかいツブツブ状のお粥が少し混ざった状態です。

●成長の目安:歯ぐきでつぶすことに慣れてくる時期に適しています。

●お粥の状態:やわらかいツブツブにトロトロ状のお粥が少し混ざった状態です。

●成長の目安:舌を上手に使い、前歯で噛み切り、歯茎で噛むことに慣れてくる時期に適しています。
●お粥の状態:やわらかいツブツブ状の軟飯状態です。